So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Sébastien BOUILLET のアニョーパスカルをたべた!

セバスチャンブイエ http://www.chocolatier-bouillet.com/boutique-en-ligne/ は、パティシエの国際協会に最年少で認定されたフランスのショコラティエ。
ショーウィンドウにはいつも斬新で、はっとひと目を惹くキュートなケーキが並んでます。

image.jpg

アニョーパスカルは、復活祭の時期だけに食べる特別なお菓子。お店によってさまざまな大きさや形、種類の子羊のお菓子が並ぶそうです。

セバスチャンブイエのアニョーパスカルは、食べてしまうのがもったいなくなるようなもこもこのマシュマロがかわいいケーキ。キリストの復活を祝うハッピーな想いがこもってます。
かわいいけどでもいつものとおり、パクッといただきます。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ
nice!(55)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

菓心たちばなの動物まんじゅうをたべた!

同僚に、菓心たちばな http://www.kashin-tachibana.jp/ の ”とんだりはねたり” とゆう動物のおまんじゅうをもらいました。

1403301.jpg

にわとりとくま ≡(ö・(ェ)・)ö
やばい。かわいい。
でも、ひとくちでいただく ( *´艸`)

1403302.jpg

中のあんこはこしあん。どの動物でも味はかわらないです。
だいたい週末に期間限定でデパートなどで販売してるそうです。

そんなわけで、菓心たちばなの とんだりはねたりは、食べてしまうのがかわいそうになるくらい愛らしいおまんじゅうです。
同僚に感謝。ありがとう!!

ごちそうさまでした! (´ー`)ノ
nice!(51)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Cuisson のイチゴのタルトをたべた!

キュイソン http://cuisson.jp/ は、商店街にあるカントリーっぽい雰囲気のかわいい焼き菓子屋さん。
キュイソンサンドってゆうクッキーサンドとシュークリームが有名なお店だけど、今回はイチゴのタルト。

1403251.jpg

生のフルーツをそのまま乗せたタルトは、フルーツの酸味や渋みが苦手なことも多いのだけど、ここのはイチゴを少し加工してタルトの甘みに合わせているので、調和がとれてておいしいです。

1403252.jpg

タルトの中身は、ピスタチオの生地にベリーがはいったケーキ
上に乗ったイチゴには洋酒を使っているらしいのですが、お酒がダメダメなわたしでも気になりません。
見た目にもこだわってるようなのに、ゴージャスとゆうより可愛らしいなと思えるのは、シェフの目指してるお店の雰囲気がそうだからでしょうか。

そんなわけで、キュイソンのイチゴのタルトは、作り手のお菓子への想いが伝わる素朴だけど丁寧な作りが味わい深くてくせになるケーキです。

ごちそうさまでした!ヾ(≧▽≦)ノ
nice!(42)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Cafe Dining URSULA でパンケーキをたべた!

ウルスラ http://ursula-cafe.com/ は、スペイン産のタイルの壁がかわいいおしゃれなカフェ。
少し大通りから外れて静かなところにあるので落ち着いてゆったりした時間が過ごせる場所です。

1403232.jpg

パンケーキはとてもオーソドックス。ハチミツやメープルシロップ、アイスやホイップをトッピングできたりします。
わたしの前の席のお友達は、フルーツもりだくさんのパンケーキ。

1403231.jpg

そんなわけで、ウルスラのパンケーキは、甘い香りに包まれて心地よい時間をのんびりすごしたいときにおすすめです。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ

Sol Levante のブルーベリータルトをたべた!

ソルレヴァンテ http://sollevante.jp/ が本日閉店してしまうと聞いて、ケーキを買いに。
公式サイトには 『閉店』 としか書かれていませんが、お店では移転リニューアル予定と言われました。
移転するつもりはあるけど移転先が決まらず年内に再開する予定がないので閉店とゆう言葉を使ってます、とのこと。

1403151.jpg

ヨーグルトを連想させるようなチーズクリームにミントとブルーベリーが乗った爽やかなタルト。
さくさくのメレンゲで甘さをプラス。

1403152.jpg

おいしかったです。
いつか再開したらまた食べにゆきますね。

ごちそうさまでした! ヽ(´▽`)ノ

quiche quiche の白もこタルトをたべた!

キシュキシュ http://www.quichequiche.com/ は、旬の食材を大切にしたキッシュと焼き菓子のお店。とても小さなお店だけど、イートインスペースもあります。

白もこタルトは、ベリージャムとバナナを使ったレアチーズのタルト。
その名の通り、白くてもこもこしたチーズクリームがかわいいです。

1403122.jpg

バナナとクリームチーズの相性が良くて、ただのレアチーズタルトよりわたしは好き (∩´▽`∩)

1403121.jpg


そんなわけで、キシュキシュの白もこタルトは、見た目も味もひとひねりあるおいしさでした。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ

Fairycake Fair のバニラパンダをたべた!

フェアリーケーキフェアー http://www.fairycake.jp/ は、カップケーキとジャムと焼き菓子のお店。
とくにカップケーキは、デコレーションされたクリームがいろいろあってかわいいです。

1403082.jpg

写真はバニラパンダのほかに、抹茶味のツリーとジンジャーレモン、そしてりんご。
ただ甘いカップケーキではなく、それぞれ名前の通りしっかりとしたクリームの味があじわえます。

1403081.jpg

そんなわけで、フェアリーケーキフェアーのバニラパンダは、見るのも食べるのも楽しいケーキです。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ

ACHO のプリンをたべた!

アチョ http://achocafe.com/ は、バニラプリンの手売りからスタートした、プリンにこだわりのあるお店。
中でも神楽坂店にはたくさんの種類のプリンが置いてあります。

1403032.jpg

住宅街の小さな小さなお店ですが、プリンに昔のハリウッドスターの名前がついてたりして、雰囲気があります。店員さんの青い制服もすっごくかっこいいんだ!!(∩´▽`∩)

1403031.jpg

とろとろすぎず、型から出しても崩れないけど、やわらかい。
バニラやチョコなどの定番もおいしいですが、わたしは紅茶のプリンがすき。
リキュールが入った大人の味のプリンもあります。

そんなわけで、アチョのプリンにはたくさんの味が楽しめるわくわくと、飾らないおいしさがつめこまれてます。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ

Nicolas Charles のシュークリームをたべた!

ニコラシャール http://nicolascharles.jp/ は、銀座のショコラストリートにあるシュークリーム専門店。
シュークリームなのになぜショコラストリートと呼ばれるのか謎。
そんなお店で2月末までの限定品だといわれたのでガチャピンとムックのシュークリームを買ってみた。

1402271.jpg

どうでしょう。このビジュアル。
かわいいんでしょうか? (・_・)
ガチャピンは抹茶と小豆、ムックはいちごとルバーブのシュークリームです

1402272.jpg

こちらはリエジョア。ピスタチオのパフェ。
キャラメリゼしたチェリーの甘みと濃厚なピスタチオムースがおいしいです。
そしてショコラパフェ。上から下までチョコレート!

1402273.jpg

ニコラはなぜかものすごくウサギにこだわってて、自慢のシュークリームにはうさぎの耳があるし、カフェになってる店内もうさぎのぬいぐるみだらけ。
でも味は、その見た目を裏切り、甘さ控えめ、素材の味を活かした上品な味だと思います。

そんなわけで、ニコラシャールのシュークリームは、見かけを裏切るギャップがうれしい大人のおいしさです。

ごちそうさまでした!ヽ(´▽`)ノ

SUSUCRE の焼き菓子をたべた!

やきがしやシュシュクル http://susucre.com/ は、保存料を使用しない焼き菓子屋さん。
卵を使っていないクッキーも豊富でアレルギーのある方にもおすすめです。

1402252.jpg

小さくてかわいいお店の中にはたくさんの種類の焼き菓子がところせましと並んでて、まるで絵本の中のお菓子のお家の中にいるみたい。
お店の中でお菓子を選んでるだけでも楽しくなります (*´▽`*)

1402251.jpg


さくさく軽い歯触り。香りと甘みが強いものが多いです。

そんなわけで、シュシュクルの焼き菓子は、プレゼントを選ぶのがとってもたのしくなる甘くてかわいくて楽しいお菓子たちでした。

ごちそうさまでした! (´ー`)ノ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。